かき餅の作り方チェック

自家製手作り「あられ」の焼き方

今年2つめのブログです。少し間が空いたけれど、とりあえず1日坊主にならなくて良かった!

これまで何記事も自家製かき餅やあられの作り方を書いてきました。

それなのに焼き方はあまり詳しく書いていない気がします。

焼くか油で揚げるか…そんな感じですが、私が最も気に入っているやり方を紹介します。

  • カロリー控えめ
  • 手間なし
  • 劣化なし
  • 分量自由自在
目次

あられの焼き方

焼き方の手順

STEP
レンジOKのお皿に乾燥あられを置く

重ならないように…

STEP
レンチン

600Wで50秒

STEP
ザッとかき回してレンチン2回目

600Wで40秒

STEP
オーブントースターで焼く

200℃で約4分(我が家はBALMUDA The Toaster)

  • トースター用トレーかアルミホイルで
  • 加熱中に1度ザッとかき回す
  • 加熱後すぐ出さず余熱を利用

加熱後、オーブントースターに入れっぱなしにします(急いでいなければ)。

あられの色づきが弱くても、この余熱で完璧に仕上がります。

やり過ぎて焦がしたらもったいない!(経験者のコトバ)

焼き方の写真

電子レンジOKのお皿に、あられを(重ならないように)散らす。

アラレの焼き方

レンチンを2回。1回目のあと、ザッと混ぜてから2回目レンチン。

アラレの焼き方

オーブントースターで約4分加熱。機種によって加熱時間が違うので注意。

アラレの焼き方

一部が色づいた状態。ザッと混ぜて、あとは余熱にお任せ!

アラレの焼き方

あられのでき上り。

アラレの焼き方

大量に焼いてはいけない理由

バカっぽい理由ですが、あられは食べ終わるのに覚悟がいるんです。

小さい成りしてメチャクチャ胃袋を掴みます。

焼いた分を食べ切るまで手が止まらない危ないヤツです(経験者のコトバ)ので、くれぐれもたくさん焼き過ぎないように!

強い注意喚起で、今日はおしまい。

コメント

コメント一覧 (4件)

  • ご無沙汰してます。
    かき餅友達(勝手に思ってます^^;)のつばきです。
    お元気そうですね、ブログを拝見したらお料理が得意そうで、また都会の美味しそうな情報が溢れてて羨ましくなりました!
    『あられ』に転向されてるようで。かき餅は反るのでひっくり返したりをしてたので、確かにその方が良いのかもと思いました。
    今日はかぼちゃおかきを朝ついたんですが、半分は『あられ』にしてみようかな。

  • つばきさん

    お久しぶりです。お変わりないですか?

    つばきさんは私の唯一のかき餅友達です。冬の間だけ、かき餅記事のアクセスが爆上がりするので、どこかにかき餅友達が存在するとは思うのですが…。

    あられ一筋になりました。圧倒的にラクなのと、消費する娘たちや義妹があられを好むので。「かぼちゃおかき」楽しみですね~。今度私もトライしてみます。

  • 我が家は子供が3人になり慌ただしい日々を過ごしてます。
    今回はカットの時に花形に抜いて欲しいと言われてそんなのも作りました♪
    そして子供が好きなので蜂蜜醤油を塗って食べることもあるのでやっぱり手間もかかるおかきも必要です!
    昆布は出汁用ですよね?どのくらい入れてますか?塩気の濃度はどのくらいにされてますか?

  • つばきさん

    子育て真っ最中なんですね。羨ましい限りです!
    (あんなに大変だったのに)終わってしまえば子育ても、娘の子育ての手伝いも喜びの日々だった…なんて思います。

    昆布はだし昆布です。
    いつもいい加減なので決まった量はないんです。で、今定規を見ながら考えました(笑)。
    最低の時の総量は10×6センチ。
    ハサミで2センチの細切りにしてお塩と一緒に入れます(2センチ×1~2ミリ)。
    昆布の時の塩の量は、もち米420gに対し、大さじ1/2強にしています。

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次