現代美術館のベトナム料理カフェの「まぜまぞごはん」を気に入ってしまったコトは、前回のブログに書きましたが、味を忘れないうちに、と作ってみました。オットもちょっと(笑)似ているね、と控えめに誉めてくれましたので、レシピを紹介します。

[生野菜まぜまぜご飯] 2人前

まぜまぜご飯■材料
・温かいご飯 2膳
・鶏か豚の挽肉 150g
・ピーナッツ 適量
・フライドオニオン 適量
・水菜 適量
・三つ葉 適量
・エンダイブ 適量
・サラダ油 小さじ
・塩 適量
・コショウ 適量

A しょう油 小さじ1
A ナンプラー 小さじ1
A ウスターソース 小さじ1

■作り方
【1】水菜・三つ葉・エンダイブを適当なサイズに切る。
【2】熱して油をひいたフライパンに挽肉を入れ塩・コショウをする。木べらやフライ返しで潰しながら火を通す。
【3】色が白く変わったら、しょう油・ナンプラー・ウスターソースを加え、水分がなくなるまでよく炒める。
【4】どんぶりに盛ったご飯に、【3】の挽肉、【1】の野菜、から煎りして砕いたピーナッツ、市販のフライドオニオンを加え、スプーンでよく混ぜる。

※お手本にしたレシピは、ご飯そのものにうっすら香りを含んだ油で和えられて(炒めたのではなく)いた気もします。が、メタボボーダーのオットもいることなので、お肉に強めの味つけで油を回避しました。にんにくオイルなどをちょっと加えて炊いたご飯かもしれません。よく解らないけど……?

ともかく、野菜がたっぷりとれる簡単な丼モノ。お昼ご飯に重宝しそうです。

おすすめの記事