2017年1月2日 お正月の料理

お正月の料理

年が明けて2週間。やっとお正月の写真などを整理し始めました。こりゃ、今年もウシの歩みから抜け出せそうもありません。

が、とりあえず記録しておくのが来年の準備に役立つというコトで献立など書いてみます。

全部の料理を作るのは難しいので、今年も杵屋の三段重(お蕎麦とうどん付きで21000円)を注文。毎年思うのは、おせち(杵屋のおせちは美味しいのに)はほとんど減らない!

ヘタでもなんでも手作りの料理に手が伸びるらしく、無傷(笑)とはいかないまでも、大半が残ってしまいます。

が、そこはやっぱりご馳走の強み、解散時には誰かが持って行ってくれ、帰宅後の手抜き料理として活躍するらしいのです。今年は、次女、妹、従姉妹がそれぞれ一段ずつ持って帰ってくれ、私の心も冷蔵庫も平穏を取り戻したのでした。

お正月料理の準備
お正月料理
お正月料理

塊で持ってきてくれたマグロを切ったり、料理の仕上げを手伝ってくれている従姉妹と妹、娘たち。

お正月料理
お正月料理
お正月料理

手作りした料理は…

  • ・お煮しめ
  • ザーサイとくらげの中華サラダ
  • ハムと彩り野菜のマリネ
  • 鯛のサラダ
  • 唐揚げの中華だれ
  • エビと長芋の春巻き
  • 田作り
  • かまぼこ(大葉+トビッコ&大葉+わさび漬け)
  • 太巻き&裏巻き(長女作)
  • フランスパン+スペイン土産の生ハム
  • 卵焼き&黒豆(従姉妹作)

こうして眺めると、朝から頑張った割には品数が少なく、献立が偏っている感じ。サラダ、マリネ、サラダって…、ちょっとダメな気がしてきました。来年に活かさねば!

田作り
田作り
到着したおせちを見つめるぐーちょ

友人にものすごく美味しい「いりこ」をもらったので、田作りも作ってみました。

料理は素材!と改めて思った次第。そのまま食べても超美味しかったいりこ。

田作りになっても(私が作っても)素晴らしい味でした。

(清潔好きな方にはご免なさいな画像ですが)愛猫ぐーちょは、おせちに興味津々。ラップ越しにいちいち点検しておりました。

愛猫日記「ねこ! ワンペア」はこちら

手作り鏡餅
すき焼き
バースデーケーキ

毎年、暮れには鏡餅を自作(電動の餅つき器で)します。今年は孫が見事に形を決め(ニンマリ)、立派な鏡餅となりました。

元日にスペインから単身帰国した(スペイン人娘ムコはお留守番)長女のために、元日早々次女家族も交えて、すき焼きです(薄切り肉がないスペイン、この後も豚しゃぶなどの献立が続いたのでした)。

奇しくも元日が誕生日の長女。2日には次女が手作りしてくれたチーズケーキでお祝い。さて、長女は何歳でしょう?(爆)

★次女のユニークな手作りバースデーケーキはこちら




コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる