久々の遠足弁当、行船公園に出発!

ビールを注文すればビールサーバーのレンタル料が無料

ビールを注文すればビールサーバーのレンタル料が無料

昨日は娘夫婦の土曜出勤が重なったので、孫たち(5才男児と2才女児)を遠足に連れて行った。

行き先は東京・江戸川区の行船公園。

こんな時はやっぱり手作りのお弁当!と思う私。

お弁当制作の目安は1時間以内。それ以上頑張ると、本番で遊ぶ力が足りなくなる恐れがあるので、このラインは重要。

行船公園のお弁当

今回の献立は、大小のおにぎり、鶏の唐揚げ、キュウリちくわ、プチトマト、卵焼き、ブロッコリーのサラダ、人参のグラッセ、うずら卵とタコインナー。

野外でお弁当のような場合、目が欲しがってしまうのが子どもの常なので、複数個食べられるよう、子ども用のおにぎりはうんと小ぶりに握った(のに、上の孫はいきなり「大きいおにぎりた~ぁべよ」。子どもは読めません)。

同様に、おかず達もちょっと小さめ。

大人のお弁当なら煮物やキレイな揚げ物が欲しいところだけれど、子どもと出かける時は美味しさより大人の元気の方が重要なので、自然と手抜き。

切っただけ、茹でただけ…、そして作り慣れているモノ。目をつぶっていても出来そうな鶏の唐揚げ(こりゃ、ヤケドしますねー)。

鍋にいれて、ほったらかしで出来てしまう人参のグラッセなどなど。

人参のグラッセはとても簡単なのに、煮物代わりにお弁当を引き立ててくれるのでお勧め。

目次

人参のグラッセ

材料

  • 人参 大1本
  • バター 大さじ 1
  • 砂糖 大さじ 1+1/2
  • 塩 少々

作り方

  1. 人参を5~6mmの輪切りにする。
  2. 鍋に人参とひたひたの水を入れて煮る。
  3. 人参に少し火が通ったら、バターと砂糖を加え、更に煮る。
  4. 人参が軟らかくなったら蓋をとり、塩少々を加え、煮詰める。

人参は結構はっきり味がわかる野菜なので、出来れば「美味しい人参」で作りたい。今回はOisix(オイシックス)の人参。実に美味しいグラッセとなった。

そのオイシックスで「おためしセット」を買ってみた。いやー、充実した中身に驚き。そしてメチャクチャお得! これは次回、レポートしなくちゃ。

遠足の様子はこちら

【参考サイト】
簡単おいしいお弁当のおかずレシピ(ホームクッキング)

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる