6年ほど前に Good Cook Club という料理サイトを作りました。
読者から投稿レシピを募集し、メールマガジンで配信したり、ホームページに整理したり、メンバーのページを作ったり……。
今はもう終了してしまいましたが、当時はるばるドイツから届いたレシピがこの酢豚レシピです。
ご本人の自賛の言葉も納得の酢豚。保証付きのレシピです。

酢豚

酢豚(Good Cook Club by まゆみん)

当然ながら、おいしさのヒツミはからめる甘酢です。
調味料をどの配分で合わせるか、そんなの自分で決められるか?と思うのですが、まゆみんさんは有名店の味を超えた!と思える配合を発見。
惜しみなく、私のサイトに投稿してくださったワケで。味ですから、どんなに言葉を重ねても伝えきれないけれど、挑戦してみてください。
私はごちそうした相手にずいぶに誉められましたよ。

酢豚のレシピはリンク先の一番下のにあります。私の持ちネタという事で、レシピを紹介しておきます。

材料

  • 豚固まり又は角切り:300g (部位はお好みで)
  • ピーマン:4個
  • たまねぎ:小1個
  • にんじん:小2本
  • にんにくみじん切り:1かけ分
  • 豚下味:(醤油大さじ2、酒大さじ2、塩コショウ少々)
  • 片栗粉:適量
  • 甘酢:砂糖大さじ5、酢大さじ4、ケチャップ大さじ4、醤油大さじ2

作り方

  1. 豚肉は下味につけ30分おき、水分を軽く切って、片栗粉大さじ3をまぶして中温の油で揚げる。
  2. 野菜は一口大に(にんじんは3mmくらいの薄切りに)切って素揚げする。
    (たまねぎ、ピーマン10秒、にんじん20秒くらい)
  3. 甘酢の材料をあわせ、水溶き片栗粉を用意する。
  4. 揚げ油は他に移し、にんにくを軽く炒めたら、豚肉と野菜を加える。
  5. 甘酢を混ぜ、最後に水溶き片栗粉少々でとろみをつけてできあがり。

調理のヒント

  • 中華街の海員閣というお店で偶然酢豚を食べて以来、酢豚が大好きになりました。それからいろいろ研究しまして、今では海員閣を超えたと密かに思っております。(笑)
  • 野菜は揚げ網を使ってさっと揚げましょう。炒めるより揚げた方が早く火が通 り、見た目もきれいです。カロリーが気になる場合はにんじんは茹でてもいいかもしれません。
  • 中華鍋ひとつでできます。
  • お好みでパイナップル入れてもGOODです!
  • ご飯がすごくすすみます。野菜が比較的嫌いな私もこれだとたくさん食べられるので、レシピは少し野菜多めです。
  • 冷めてから温めなおしても味はほとんど変わらないので、一人暮しのときからこのくらいは作っていました。(作りだめともいう。)
おすすめの記事