海老のあんかけうどん〈ヤマキだし部〉

今月のお題は「おだしでおいしいあったか麺レシピ」。その第1弾です。
「だし」「あったか」「麺」このキーワードは本当にピッタリはまりますねー。
言葉の組み合わせだけで美味しさが想像できてしまうような気さえします。

今回は、そこに海老の旨味、白菜としめじの味わいをプラスして、手軽で温かなうどんを作ってみました。
だしを利かせて、調味料はほんのちょっと。
素材の美味しさを味わいます。

海老のあんかけうどん

海老のあんかけうどん

材料(1人前)

  • 海老:6尾(好みの量)
  • ササミ:1本
  • 白菜:1/4カットの1枚分くらい
  • シメジ:1/3(好みの量)
  • だし汁:400㏄
  • 創味シャンタン:小さじ1+1/2
  • ゴマ油:小さじ1/2
  • 片栗粉k:小さじ2(+同量の水)

作り方

  1. ヤマキ 焼きあごと焼き煮干の合わせだしで基本的なだしをとり、創味シャンタンを加える。
  2. 海老に片栗粉をふり、よくもみ洗いする。
  3. 海老に酒(分量外)をふり、10分置く。
  4. フライパンにゴマ油(分量外 大さじ1)を入れ、熱くなったら海老、カットしたササミ・白菜・シメジを入れ、強火でサッと炒める。
  5. 1の鍋に4を加えて海老とササミに火が通ったら、味をみて(足りなければ塩を加える)水溶き片栗粉を回し入れとろみをつける。上からゴマ油を垂らす。
  6. 器に温かいうどんを入れ、上から5を静かに注ぐ。

ポイント

  • 今回はちょっと反則ぎみ?ですが、創味シャンタンを使いました。
    和のおだしと創味シャンタンをブレンドすると、ものすごく良い味になりますので勘弁してください。
  • 加える野菜は何でもOKです。五目中華そばのイメージでもお鍋の残り野菜でも…

ヤマキだし部 おだしでおいしいあったか麺レシピ

ヤマキだし部 おだしでおいしいあったか麺レシピ  かつおと昆布の合わせだし

コメント

タイトルとURLをコピーしました