大根と鶏団子のオシャレ煮〈ヤマキだし部〉

今月のお題は「冬野菜とお肉の相性抜群おだしレシピ」。その第1弾です。

寒くて辛いですが、食べ物の美味しさで相殺される観もありますねー。

それに献立に困ったら「鍋」に逃げるという手もあるので、食事に関しては冬大歓迎です。

さて、今回の冬野菜は大根。

鶏ひき肉のお団子と(可愛く)合わせ、だしを利かせて上品に仕上げてみました。

大根と鶏団子のオシャレ煮

どの辺がオシャレかという問題はさておき…、年末年始で膨張気味の胃袋や体にやさしい料理ではないかと思います(多分)。

スポンサーリンク

大根と鶏団子のオシャレ煮

材料(2人前)

  • 大根:6cm(1.5cm×4コ)
  • 鶏ももひき肉:100g
  • ◆白ネギ:10cm(みじん切り)
  • ◆卵白:1/2コ
  • ◆片栗粉:大さじ1
  • ◆塩:1つまみ
  • ◆生姜:半片
  • だし汁:400㏄
  • ■醤油:大さじ1
  • ■みりん:大さじ1
  • ■砂糖:大さじ1/2
  • ■酒:大さじ1/2
  • ■塩:1つまみ
  • 小ネギ:少々
  • フリーズドライゆず:少々(あれば)

作り方

  1. ヤマキ かつおと昆布の合わせだしで基本的なだしをとる。
  2. 皮をむいた大根を1.5cm幅に切り、中を円形にカットする(画像参照)。
  3. 2をひたひたの水で煮て柔らかくする。
  4. 鶏ひき肉に◆を加え、ねっとりするまで揉み、4分割して団子を作る。
  5. 鶏団子に分量外の小麦粉をまぶして、柔らかくなった大根の穴に入れる。
  6. 鍋にだし汁と■の調味料と5を入れて、点火。
  7. 弱火でコトコトと煮る(暇ならお玉で大根に煮汁をかけたり…)。
  8. 鶏団子に火が通り、大根の色が薄茶色になったら出来上がり。器に盛る。
  9. 大根のくり抜いた部分をおろしにし、小ネギとフリーズドライのゆずを混ぜ、8の上に乗せる。

大根と鶏団子のオシャレ煮

大根と鶏団子のオシャレ煮

大根と鶏団子のオシャレ煮

大根と鶏団子のオシャレ煮

大根と鶏団子のオシャレ煮

大根と鶏団子のオシャレ煮

大根と鶏団子のオシャレ煮

大根と鶏団子のオシャレ煮

大根と鶏団子のオシャレ煮

ポイント

  • 大根も鶏団子も柔らか目に仕上げないと食べ難いかも(その時はナイフの用意を)。
  • フリーズドライのゆずは冬の料理に大活躍。確実にワンランクアップを狙える!
  • 大根や鶏団子に味が染みるよう、できれば半日前に作り、食べる前にもう1度温めるのが理想かな。

ヤマキだし部 冬野菜とお肉の相性抜群おだしレシピ

ヤマキだし部 冬野菜とお肉の相性抜群おだしレシピ  かつおと昆布の合わせだし

コメント

タイトルとURLをコピーしました