ワンプレート ランチ[ざる蕎麦&ミニ海鮮丼]

2020 5/26
ワンプレート ランチ[ざるそば&海鮮丼…]

献立
ざる蕎麦、精進揚げ(ふきのとう・さつまいも・ナス・人参と春菊のかき揚げ)、ミニ海鮮丼、もやしのナムル

義母にもらった(処分してと言われた)小ぶりのざるに蕎麦を盛ってみました。

四角い大皿に丸いざる、メチャクチャ可愛くてお気に入り。

もらったざるは大小たくさん。おぼろ豆腐の入れ物だったのではないかしら?

余談だけれど、義母はお豆腐が好きで毎日食べます。

そしてどうかすると食後に「あー美味しかった、お豆腐が!」と言って、料理人をズッコケさせるのでした。

ズッコケて腰砕けの料理人は思うんですねー「大好物がお豆腐で超簡単!」って。

話をランチに戻すと、今日の精進揚げの主役は春の食材「ふきのとう」。

大人の味がお蕎麦を引き立てます。

ミニ海鮮丼は酢飯の上に海苔と海鮮宝石箱を乗せただけ。

貝割れ数本でそれっぽくなっていますが、超手抜き。

イカ、サーモントラウト、アトランティックサーモン、タコ、つぶ貝、メバチマグロのカット(というより、正規商品の残った部分かも=それで充分だけど)が混ぜ合わされていて、美味!

もやしのナムルは、クックパッドの「ごま油が美味しい☺もやしのナムル☺ by ぷくっとぷくまる」。

もう市販のモノを買う気が全然しなです。




コメント

コメントする

目次
閉じる