献立
トマトソースのパスタ、ジャガイモのガレット、サラダ、コーヒー
トマトソースのパスタ&ジャガイモのガレット…
パスタ(うちはほぼスパゲッティですが)はソース次第で和洋温冷いかようにも変身するので、我が家では麺の横綱とよんでいます。っていうのはウソですが、実際その実力は大したものです。というコトで、いつも楽天でまとめて5kgほど(2人家族では珍しく)大人買いします。好みやソースとの相性もありますが、私は太さ1.7mm。太さを変えるほど繊細なソースを作れないし、まぁこの太さならどんなタイプでも許容範囲内かな?と思って…(ちょっと無理矢理=笑)。

私がいつも買うお得なバリラの業務用スパゲッティ(5kg 税込1790円) »

今日は、夫がトマトソース、私はペペロンチーノ。トマトソースが苦手なので、というかペペロンチーノが異常に好きなので、たらこソースとペペロンチーノや和風ジャコソースとペペロンチーノ、ミートソースとペペロンチーノ…な事になります。

そういえば、パスタソースってものすごく種類がありますねー。適当に味付けしたオリジナル&その日にしか出来ないナゾのソースを加えると無限。ナンでもOKの気安さがたまりません!

聞かれてもいないのにナンですが、パスタソースを好きな順に並べると…
ペペロンチーノ → ジェノベーゼ → ボンゴレビアンコ → カルボナーラ → 鮭やエビのクリームソース → たらこソース → ジャコのコンソメソース…いやー、今日の夕食は急遽パスタに変更!

話をランチに戻すと、今日のパスタは茹でて、市販のソースをかけただけの超手抜き。サラダも冷蔵庫に残っていた可哀想な野菜たち。ガレットも(いつものように千切りにはせず)薄い拍子切りにベーコンと小麦粉を合わせてバターで焼いて、クレイジーソルトを振りかけただけ。ラクだったけど、達成感はゼロでした。夫は「簡単に食べられるから、この方がいいよ」と言うに決まっているんだけど。なんせ、食べるコトに時間もお金も使いたくないと宣言している人なので…。

おすすめの記事