手持ちの材料で、アッという間にできるふりかけの紹介です。市販のふりかけもそれなりに良い味ですが、できたてのふりかけを炊きたてのご飯にかけて食べる美味しさは格別です。ふりかけが生きている(笑)って感じます。余計なモノが何も入っていない素朴で確かな味は、クセになりますよ。

材料を順番に炒めていくだけ。何と安直な料理かと思いますが、味は一級かも?

大葉ふりかけ

◆材料 すべてお好み(なんちゅういい加減さ)
大葉・白ごま・すりごま・ジャコ・かつお節・ジャコ
・かつお節
・いりゴマ
・すりゴマ
・大葉
・岩塩

◆作り方
1.大葉を太めの千切りにする。
2.ジャコ・かつお節・ゴマ類をフライパンに入れ、弱火で煎る。
3.ジャコがうす茶色に色づいたら、大葉を投入。
4.大葉の色が濃くなって全体の水分が抜けたら岩塩をひとつまみ入れる。
5.すべての材料をよく混ぜて、出来上がり!

ゴマ・ジャコ・かつお節大葉投入大葉の水分が抜けていく大葉の水分が抜けて、色が濃くなる大葉の水分が抜けて、色が濃くなる出来上がり

玄米ご飯にこの大葉ふりかけをかけると無敵! お弁当など冷たいご飯だと、違った味わいをみせるちょっと賢いヤツです。

ティファールのお鍋&フライパンを買ってから、料理が楽しい。すごく扱いやすくて、仕上がり上々。

特にフライパンの使い勝手は最高。

おすすめの記事