昔は上手にパンを焼けたのに~と、買ったばかりのホームベーカリーを相手に愚痴ったりしています。ホームベーカリーは聞いちゃいませんが。最初は付属のテキスト通りのパンを焼き、感触を確かめたつもりで2回目、ウィンナーパン・ハムロール・お好み焼きパンの3種を焼いたら、これが大失敗。味もイマイチ、もったり重く、具材のバランスも悪い。ホームベーカリーがすっごく良いから、尚ガッカリ。

1次発酵を終えたところで、ホームベーカリーから取り出し、ペンチタイムのあと、成形しようと思ったら、ウィンナーロールやハムロールの作り方を忘れているのに気づきました。生地をどんな形に伸ばすのか全然思い出せないんです。そんなことってあるかしら?と不思議な感じ。あるんです、私には。

さすがにバターロールの伸ばし方は覚えていたけれど、生地そのものが違うから今更バターロールというワケにはいかないし……。自分が食べるパン(道連れに夫)だから、とりあえずの形に整え焼いてみました。が、2次発酵不足で重々しい出来映え。形も味も全然ダメってコトです。

私の買ったホームベーカリー パナソニック SD-BMS104-N »

▼ 最初に焼いた食パン型フランスパン
焼き上がったパン食パン型フランスパン食パン型フランスパン

▼ 2回目はウィンナーパン・ハムロール・お好み焼きパン
ホームベーカリーから取り出した生地パン生地のカットベンチタイムパンの成形お好み焼きパンお好み焼きパンハムロールパン各種パン各種

▼ 美味しく焼けたパン・ド・ミ
パン・ド・ミパン・ド・ミホームベーカリー付属のテキスト通りのパン・ド・ミ。美味しく焼けました。

あれこれ、私が手を出さなければこんなに上手に焼けるんだ! ちょっと落ち込む。めげずにトライし続けますけど…。

それより日本の食パンを恋しがっているスペインに住む娘にホームベーカリーを送ってやりたい。去年遊びに行った時、持っていけば良かったぁ。
 

おすすめの記事