冷凍パイ生地でお手軽に「りんごパイ」

アップルパイなんて言ったら、アップルさんに叱られそうなほど、簡単なパイです。

ついでに、ウィンナーやチーズを使って、ちょっとしたお菓子も作ってみました。偉大な冷凍パイ生地のお蔭です。

りんごパイ with 小みかん
メープルシュガー
目次

アップルパイ

材料

作り方

  1. パイ生地を解凍し、半分の厚みになるまで麺棒を転がす。
  2. 6~7cmの正方形にカットし、角を内側に向けて1cmほど切れ目を入れる。
  3. 切れた部分を立ち上げて、土手を作る(小鉢ふうに)。
  4. 剥いて適当な厚みにカットしたりんごをレンジに1分かける。
  5. 形を作ったパイ生地の中心に、レンジにかけたりんごを並べ、その上から小みかんジャム、更にその上にメープルシュガーを散らす。
  6. 予熱したオーブンで、200℃で15分(色を見ながら)160℃で5~10分焼く。

同じものばかりじゃ飽きるから、茹でたウィンナーに余ったパイ生地を巻いたり、パイ生地にチーズを乗せて一緒にクルクル海苔巻き状にしたり…。

重たい中身(重量といういみじゃないけど)を使った時は、包丁で、適応に切れ目を入れて、熱の通りを良くしてあげるといいかも。

りんごパイ with 小みかんwith メープルシュガー
冷凍パイ生地でお菓子など

メープルシュガーが、熱と小みかんジャムの水分で溶け、美味しさとメッチャいい香りをまき散らしておりました。

サクサクのパイって、なぜか幸せを感じます。

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる