今日は盛りだくさん。次女と孫が大掃除と餅つきに来てくれて、更にその後、娘婿とオットの誕生日イベントをするというのだもの……。大掃除の期待は控えめにしておこう、美しいお餅は諦めよう、誕生祝いの料理は素材頼みで行こう……こんな決心通りの1日となりました(笑)。

孫たち、大掃除の手伝い何はともあれ、大掃除……と思っていたけれど、グワーッと働いて、電池切れしてしまった孫たち。飽きちゃったみたい。

餅を丸める孫たち回復の見込み無しなので、餅つきに開始。俄然、エネルギーが蘇り、あれよあれよという間に3臼(白餅&あんこ餅、昆布のかき餅、黒豆のかき餅)完了。

粘土遊びの域を出ないけれど、それでも猫の手よりずっとマシ。とりあえず、あんこを包んだり、丸餅にしたりと大活躍で、お正月のお餅が出来上がったのでした。

そして、延び延びになっていたオットと娘婿の誕生祝い。疲れを予想していた私は、「シンプルで豪華な食卓」とか言って、超手抜きの食卓を用意したのでした。もう、コチャコチャたくさんの料理なんて作ってられない感じですもん。

霜降り~ぃシンプルだけど豪華な料理で、ご覧の通りの超霜降り肉の大盤振る舞い。それに塩・コショウをしてジュジューと焼き、仕上げにしょう油を垂らして、即食卓へ。

お肉の旨み、香ばしさ、柔らかさで、完全にほっぺが落ちました。でも、ほかはジャガイモ(混ぜモノたっぷり)のグラタンと野菜サラダ、フランスパンのみ。完全なる一点豪華食卓。

食後は、次女と孫の3人で、指(手)人形劇を本日の主役たちに披露して、大盛り上がりの内に1日が終わりました。

おすすめの記事