里芋のお団子

冷凍の里芋で作るお団子です。

って、なぜ冷凍里芋?

そこが問題。

近頃なぜか冷凍食品がメチャクチャ安いです。

我が家の近くのスーパーは日・水曜日はいつも半額。

で、まー意味もなく買ってしまったワケです。それも2度。

里芋のお団子

煮っ転がしにするには頼りないなーと思っていたのに、また買ってしまって…。

で、具など入れてみました。

その具も適当。

余っていた塩エンドウ豆、ハム、 しょうゆ味ゴマ、フライドオニオンなど(全然創作の意図がわかりません、本人も)。

これがなかなか美味しくて、久々のヒットかも?

2塁打当たりと自負しているんですけどね。

里芋のお団子
目次

里芋のお団子

材料

  • 冷凍里芋 1袋(もちろん、生でも)
  • 片栗粉 小さじ2
  • ハムとゴマ(はかなり重要)、塩エンドウ、または枝豆、人参やレンコンの粗みじんなどが合うと思います。
  • 小麦粉 適量
  • 揚げ油

作り方

  1. 汁を沸騰させて、冷凍里芋を煮る。
  2. 里芋が温かいうちに、マッシャーなどで潰し、粗みじんに切った材料と片栗粉大さじ2を入れて、よく混ぜる。
  3. 2本のスプーンで、ボールを作って、小麦粉の上に落とす。
  4. 小麦粉の上を転がし、しっかりボールに粉をまぶす。
  5. 高温で揚げて出来上がり。
お弁当にも里芋のお団子

※出来たては表面のサクッとした感じがとっても美味しいです。

※すっかり味つけしているので、お弁当にもピッタリ。ただし、表面のサクッと感は消えます(でも、美味しい!)。

※コロッケより簡単。

小さなお子さんや歯の悪いお年寄りにも喜ばれるのじゃないかしら、と期待!




コメント

コメントする

目次
閉じる