スパイスセミナーの概要は「スパイスセミナーでバージョンアップしたかもしれない、私!」でお伝えしましたが、1つ書き忘れました。とても嬉しい沢山のお土産をいただいたのです。

ハウス食品 スパイス ミニパックハウス食品 特選本香りシリーズ代表的なスパイスのミニパックや、最初の行程から見直して作り上げたという特選本香りシリーズ(しょうが生わさびからし生にんにく)を各1本など。

でも、1番嬉しかったのは、ハウス食品が発行している「スパイスブック(香辛料を、もっと気軽に暮らしの中に)」。91ページのキレイな本の中に、主なスパイスの解説、海外での使われ方、スパイスを上手に使うためのヒント、そして沢山のレシピが載っています。
スパイスブック(香辛料を、もっと気軽に暮らしの中に)スパイスブック(香辛料を、もっと気軽に暮らしの中に)スパイスブック(香辛料を、もっと気軽に暮らしの中に)スパイスブック(香辛料を、もっと気軽に暮らしの中に)スパイスブック(香辛料を、もっと気軽に暮らしの中に)スパイスブック(香辛料を、もっと気軽に暮らしの中に)

スパイスというと肉や魚料理を思い浮かべてしまう私ですが、お野菜の料理が沢山あって、「これは使えるゾ」という感じ。何たって朝ごはんとお弁当作りに燃えているので、どうしても野菜のキレイなおかずが欲しいワケです、食欲をそそるように。

使い方のヒントとしては、「トマト味のパスタにオレガノを入れると、本格イタリアンに」とか、「ヨーグルトにシナモンを入れるとお砂糖がちょっぴりで済む」など、身近で即行のお役立ち解説が沢山。ちゃんと理由も書いてあるので、納得。だから多分、忘れないでしょう、記憶力の薄くなった私でも(笑)……。

スパイスを楽しく学ぶ「スパイスセミナーin東京」レポート中!この本がどうしたら手には入るかはわかりませんが、私のようにスパイス初心者にはものすごく有り難い存在です。適度なサイズ、適度なボリューム、適度な難度。ホント、スパイスセミナーは超ラッキーでした、ハイ。で、今日の夕食はヤミーさんの「ごろんと大きな、スウェーデン風ミートボール」と、クミンライス、ピクリングスパイスを使ったサラダかピクルスなど作る予定です。さて、どうなりますか?

おすすめの記事