涼しい朝は「温サラダ」

2020 5/26

やっと涼しくなって、秋到来。秋、頑張りすぎて今日は寒いんだけどーぉ。

そんな日の朝ご飯やランチにピッタリなのが、温サラダ。

暑い日に食べ続けたパリパリのレタスやキュウリにも飽きた頃。雰囲気も食感も全然違うこのメニューが喜ばれるかも?

温サラダ

材料は何でもあり。

冷蔵庫のそうじを兼ねて、端野菜もくず野菜もお鍋に投入しちゃいます。

包丁でザクザク切ったり、手で千切ったり、ポキンと折ったり…、カタチも大きさも全く自由に思いのままに。

でももし小さなお子さんがいらっしゃるなら、この作業はお子さんに譲ってくださいね。

間違ってもケンカの後のストレス解消に使わないで、マズく仕上がるから(笑)。

目次

温野菜

作り方

  • 【1】鍋にカットした野菜を入れ、(あれば)ベーコンやウインナーを乗せる。
  • 【2】両手にひとかかえくらいの量なら、水(大さじ3)とブイヨンを半片入れて蓋をし、中より少し弱い火で蒸し煮にする。
温サラダ

※カットした生のトマトを加える時は、お水はいらないと思います(ブイヨンの塩気と火加減次第だけど)。

※時間がなければ、あらかじめジャガイモや人参はレンジでチンを。

食べ方

お皿に盛って、ドレッシングやマヨネーズ、塩+オリーブオイル、お醤油+バルサミコ酢、ケチャップなど好みのソースでどうぞ。

余ったら、肉類を除き、ミキサーにかけて(私はテスコムのスティックブレンダーだけど)、スープでどうぞ。

次の食事の1品が出来上がりですよ、これで。

シリコンスチーマーっていう手もあるんだけどね。




コメント

コメントする

目次
閉じる