簡単・手抜き・ワザあり「揚げ豆腐」

2020 5/26

義母と2人だけの夕食。こんな日は、義母の好きなモノを作りたいと思う。

お豆腐好きの彼女の前にはほとんど毎夕食、冷や奴を置くのだけど、今日は目先を変えて「揚げ豆腐」。

この季節必須アイテムめんつゆと、ストックしている小ネギの小口切りがあるので、メチャ簡単。

私の揚げ豆腐はちょっと仕掛けがある。

お豆腐の上辺をちょっとくりぬいて、お醤油に浸して溶かした海苔を埋め込む。

めんつゆで外から、お醤油海苔で内から味わうって寸法。

揚げ豆腐
目次

揚げ豆腐

材料

  • 豆腐・・・半丁(4等分に)
  • 海苔・・・1/4枚
  • 醤油・・・適量
  • 片栗粉
  • 大根・・・3cm
  • めんつゆ・・・適量
  • 小ネギ・・・小口切り適量

作り方

  1. 4等分した豆腐を厚手のキッチンペーパーに包み、電子レンジに約2分かけ、水分を飛ばす。
  2. 豆腐の上辺に穴をあけ、醤油で溶いておいた海苔を詰めてから、かき出した豆腐片で蓋をする。
  3. 豆腐の周りに片栗粉を満遍なくつける。
  4. 小振りのフライパンに5mmくらいサラダ油を入れ、温度が上がったら、蓋をした方を下にして豆腐を入れる。
  5. スプーンで油をかけ、全体の片栗粉を固める。片栗粉がしっかり壁を作ったら、フライパンを傾けて、豆腐をずらしながらきつね色になるまで火を通す。
  6. 小鉢に盛って、上に大根おろしを乗せ、めんつゆをかける。小ネギを散らして出来上がり。
揚げ豆腐
揚げ豆腐
揚げ豆腐

※綿ごしの方が扱いやすいけれど、絹ごしの舌触りもなかなか…。

義母は豆腐=絹ごしなので、写真もそれ。




目次
閉じる