蒸し暑いこの時期。何を作って良いのか、キッチンでウロウロしてしまう。お素麺や冷や奴が頻出して、アイデアのない台所担当は辛い。で、今日は思い立ってピクルスを作ってみた。それも虹色目指して。

見た目も味も涼やかで、なかなか良い感じ。こってり料理の付け合わせ、サンドイッチのアクセント、ドレッシングにはみじん切りにして……などと結構小さなアイデアまで浮かんできた。

漬けるモノはわざわざ揃えなくても、中途半端に残ってしまった野菜をカットして使えば、冷蔵庫のお掃除にもあって一石二鳥。とりあえず赤と緑の野菜があれば、虹色っぽい雰囲気になるし……。

[虹色ピクルス]

■材料
[マリネ液]
・ワインビネガー・・・100cc
・水・・・100cc
・砂糖・・・大さじ1
・塩・・・大さじ1
・ベイリーフ(ローリエ)・・・2枚
・黒コショウ・・・5粒

[今日使った野菜]
・人参・・・半本
※以下、人参と同じくらいの量
・インゲン
・パプリカ(赤・オレンジ・黄色)
・キュウリ
・セロリ

■作り方
【1】マリネ液の材料を小鍋に入れて、砂糖と塩が溶けるまで火を通す。
【2】野菜を、瓶の高さに合わせてカットする。
【3】人参、インゲン、パプリカはサッと茹でる。
【4】瓶に野菜を縦にいれ、上からマリネ液を加える。

※今回のマリネ液は酸っぱいモノが苦手な人(=私)用。酸っぱい味が好みの方は、ワインビネガーを5割増しでどうぞ。

おすすめの記事