おちゃめなガーリックトースト

連休真っ直中。自宅でのんびり……の方も多いと思います。私は自宅でバタバタ。普段目を背けている雑然とした部屋&定位置を忘れてしまった本の整理など半日やって疲れています。お休みはイヤですねー、仕事という口実がなくて。ゆっくり食事作りが出来るのがせめてもだけど。

ガーリックトースト休日の食事は、楽しくいきたいですねー。いつものアレでも、「ホホーッ」と頬がゆるむような小さな工夫があると良くないですか? で、例えばこんなの。フランスパンにウィンナーを通してから、ニンニクバターを塗って焼いただけですが、まっちょっと楽しいでしょ。茹でたインゲンや人参をウィンナーの脇に入れたり、顔や花などを模して配置するとさらに愉快になると思います。

ガーリックトーストガーリックトーストただ、パンに具を差し込むのがちょっと手間かも(ってほどでもないけど)。まず、太めの箸で穴を開け、(ロング)ウインナーを折らないようにトルネード方式でねじ込みます。インゲンや人参の時は、更に箸を添えてパンを押しのけるような感じで入れると何とかなります。

それを好みの厚さにカットして、ニンニクバター(すり下ろしたニンニク+バター+パセリを小鉢な中でよく練る)を塗ってトースト。パスタやシチューにとてもよく合います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました