細ロール白菜 手作り柚子胡椒添え〈ヤマキだし部〉

今月のお題は「冬野菜とお肉の相性抜群おだしレシピ」。その第2弾です。
だしを利かせた塩味の料理を作ってみました。
和風だしと豚肉の旨味が溶け出たスープが美味しく、体もポカポカしてきます。

とろとろの白菜や、コリッとした歯触りを残した人参とインゲンに、柚子胡椒をつけて食べます。
下伊那の山中に住む陶芸家夫妻の手作り柚子胡椒がもう絶品で…!
そうだ、今回(に限らず、大抵いつも)の器も、その友人作。
可愛くて使いやすくて、ジャストサイズで…お気に入りの小鉢。

草來舎はこちら »

細ロール白菜

スポンサーリンク

細ロール白菜

材料(2人前)

  • 白菜:適量
  • 豚肩ロース:100g
  • 人参:小2/3(量はお好み)
  • インゲン:8本(量はお好み)
  • だし汁:400㏄
  • 酒:大さじ1
  • ■塩:小さじ1/4
  • 柚子胡椒:好きなだけ(無くても可)

作り方

  1. ヤマキ 焼きあごと焼き煮干の合わせだしで基本的なだしをとり、酒と塩を加えて一煮立ちさせる。
  2. 白菜のやわらかい葉の部分だけカットし、茹でて更にやわらかくする。
  3. 2の白菜の上に豚肩ロースを広げ、棒状にカット(縦に8分割)した人参と半分に切ったインゲンを乗せて、丸める。
  4. 3を半分に切り、切り口を上にして、ジャストサイズの鍋に並べる。
    (丁度良いサイズの鍋がなかったので、野田琺瑯のレクタングルを使いました)
  5. 4に1のだし汁を静かに注ぎ、点火。
  6. 弱火で10分ほど煮て出来上がり。
  7. 器に盛り、柚子胡椒を添えてテーブルへ。

細ロール白菜

細ロール白菜

細ロール白菜

細ロール白菜

細ロール白菜

細ロール白菜

ポイント

  • 今回使用の4食材はお好みの量でどうぞ。
    具をたくさんにして太ロールでも…。野菜がたくさん食べられますね。
  • 柚子胡椒の代わりに、七味唐辛子やサクサクしょうゆなどでも美味しいです(柚子胡椒が最高だけど)。

ヤマキだし部 冬野菜とお肉の相性抜群おだしレシピ

ヤマキだし部 冬野菜とお肉の相性抜群おだしレシピ  かつおと昆布の合わせだし

コメント

タイトルとURLをコピーしました