生アーモンドを塩アーモンドに(スペイン流) 美容とダイエットに抜群の効果とか?

塩アーモンド
目次

スペイン人お姑さんの塩アーモンド

スペインに住む長女がバカンスでただ今、日本滞在中。


帰国の度に、スペイン人のお姑さんから塩アーモンドのお土産をもらっていたのだけど、それがあまりにも美味しいので、今回は作り方を教えてもらうことにした。

帰国前、長女がお姑さんに習い、材料と共に帰国。


我が家で次女や孫娘にレクチャーしてくれたので、忘れないように記事にしてみる(間違っていたら、長女くん訂正して~)。

塩アーモンドの作り方

材料

塩アーモンドの材料
生アーモンド
生アーモンド
  • 生アーモンド 1kg(今回は娘が持ち帰ったスペイン産)
  • オリーブオイル 500ml 1本半(ボスコ オリーブオイルピュア)
    ※使い終わったオリーブオイルは炒め物などで消費できます。
  • 塩(今回は、日本のモノほど塩かっらくないスペインの塩を使用)

作り方

フライパンにオリーブオイル
フライパンにオリーブオイル
オリーブオイルにアーモンドを投入
  1. フライパンにオリーブオイルを注ぐ(アーモンドが完全に浸かるほどたっぷりと)。
  2. 生アーモンドを投入。
  3. 弱火を点火し、ゆっくりと温度を上げていく。
  4. ヘラやスプーンで底からゆっくり混ぜる(オリーブオイルで茹でる感じ)。
  5. アーモンドが薄茶色に色づいてきたら網のお玉でキッチンペーパーなどに上げ、油を切る。
  6. その上から塩を振る。

注意点

  • フライパンは厚めの方が良いかも? 弱火をずっと維持しなくてはいけないので…。
  • 調理中は、アーモンドがオリーブオイルより上に出ないよう丁寧に扱う。
  • 横や円を描くように混ぜるのではなく、上下を返すような感じにする。
  • 弱火でも温度が上がりすぎる時は、フライパンを火から遠ざけてコントロールする。
  • キッチンペーパーは2回くらい替え、しっかり油を切る。
  • 塩は高い位置から満遍なく振る(焼き鳥屋さんの塩振りの要領)。
オリーブオイルにアーモンドを投入
アーモンドを油茹で
アーモンドを油茹で
塩アーモンド完成
塩アーモンド完成

今回は、1kgを4分割(目分量)し、2つのフライパンで2回調理。


少し火の入りが足りないのと、色づきすぎ(私と同じだ)のがあり、打率5割で完了!

火の入りが足りない分は、もう一度フライパンで煎って、サラダなどに使う予定。色づきのよいヤツは、これはこれで香ばしさが増し、結構な美味しさなので通常どおり(つまり、私のつまみ食い用)。

とろこで、アーモンドは美味しくて栄養価が高いだけじゃないらしい。


含まれる不飽和脂肪酸が悪玉コレステロールを減らし、中性脂肪をコントロールするのだそう。


不飽和脂肪酸はオリーブオイルにも多く含まれているので、塩アーモンドは最高じゃない?


私の検査結果が(劇的に)変わるほど効果があるかしら?

さらに美容やダイエットにも効果絶大なのだそう。


但し、食べ過ぎには注意! ネットの情報では1日10粒とか20粒が限度と意見がまちまち。


私は15粒をデッドライン(爆)とし、厳しく自分を律している、というくらい美味しいのだった。


アーモンドのすごい美容効果と食べ方のポイント »




コメント

コメントする

目次
閉じる