思いつきで作ったお弁当のおかずです。いい感じにできたので、記憶&記録。簡単すぎて恥ずかしいですが…、いやいや、お弁当のおかずにはそれくらいで丁度いいんだよ!なんて自分でツッコミを入れつつ、先に進みます。

すり下ろしレンコンの大葉巻きレンコンの白と大葉の緑が、ちょっと美しいお総菜です。

その上に、甘辛のあんをポタポタと垂らすと、何だか手の込んだ料理風。

失敗のおそれはまずないし、調味料も簡単なので、気合いゼロでも完成します。
すり下ろしレンコンの大葉巻きの入ったお弁当
ちなみに、このお弁当の内容は、枝豆入り(置き)酵素玄米・すり下ろしレンコンの大葉巻き・卵焼き(銀座菊正名物)・カボチャの甘煮・花豆煮・キュウリとトマトのピクルスです。

すり下ろしたレンコンすり下ろしレンコンの大葉巻き

◆材料
・レンコン 約6センチ
・大葉   8枚
・塩    ひとつまみ
レンコンを大葉でくるんで・天ぷら粉 私はコツのいらない天ぷら粉
・揚げ油
・醤油   大さじ 1
・ミリン  大さじ 1
・片栗粉  小さじ 1/2

大葉で来るんだレンコンに天ぷらの衣を付ける◆作り方
1.レンコンをおろし金ですり下ろし、塩を加えてよく混ぜる。
2.スプーンでおろしレンコンをすくい、大葉の中心に置いて、棒状に丸める。
※大葉で完全にくるむ必要はありません。完成時に美味しく見えるよう、チョロ見せ状態を狙いましょう。
3.薄めの天ぷら衣にくぐらせて、中温で揚げる。
4.箸で押さえて、ふにゃふにゃ感がなければ出来上がり。

[甘辛あん] 5.小さな耐熱容器に醤油とミリンを入れ、レンジで10秒加熱。
6.そこに片栗粉を加え、よくかき混ぜてからもう1度レンジで10秒加熱。
7.取り出したら、すぐかき混ぜる。

8.完成した「すり下ろしレンコンの大葉巻き」を盛りつけてから、甘辛あんを格好良くかける。

キュウリとトマトのピクルス付け合わせに作ったキュウリとトマトのピクルス。

揚げ物の後口をさっぱりリフレッシュしてくれます。作り方はまた後日…。

おすすめの記事