斬新な調理法と、確実な美味しさで評判のタモリさんの料理。最近のビックリ料理は、超簡単(初めて料理をする人でも作れそう)オムライスです。頭も気持ちも柔らかいなーと感心します。私が最初に知ったタモリさん料理は「タモリ流しょうが焼き」。

タモリ流しょうが焼きyoutube でタモリさんが作っている様子を見て、手元の確かさと、普通と全く違う作り方にすごく驚きました。

でも、説明されると納得の理屈で、「頭のいい人は料理が上手い」とはこんなコトかと思った次第。今日はその「タモリ流しょうが焼き」をお弁当のおかずにしてみました。

タモリ流しょうが焼き作り方のどこが最もユニークかというと、豚肉に味付けせず、小麦粉をまぶして、熱したフライパンに油をひかずにいきなり投入……。こんなやり方初めてですよ。

でも、薄くつけた小麦粉がお肉の美味しさを閉じ込めるようで、旨みが凝縮されている感じです。お肉も、油をひいてジューッと焼いた時よりずっと柔らかいです。
お弁当のおかずで、つまり冷めきって食べたのですが、小麦粉が保護してくれたのか、旨みが逃げてなくて、とても美味しかったですよ。

タモリさんの料理では、他にカレー(プレーンタモリ)が有名ですが、今日調べたらまだまだ沢山ありました。

なんて、一つずつピックアップしていたら、▼ こんなページがあって脱力しました。

しょうが焼き、カレー…美味しすぎるタモリ流レシピを集めてみた!

今日、この記事を書く意味があったのか?と……。えーい、書いちゃったんだから、このまま公開だ!

おすすめの記事