可愛くて可愛くて…

つまらないタイトルですが、私としては毎回これでOK!なんだけど…。

イタズラをしても、甘えても、私を無視しても、とにかく可愛くて笑ってばかり。

遊ぶ時も虫を追いかける時も食べる時も真剣そのもののぐーちょニャッキは何を思っているのやら?

テーブルの上のぐーちょ
テーブルの上のぐーちょ
テーブルの上のぐーちょ

あまりの可愛さに、食卓に上がることを許したら(私、甘すぎ)、心地よいベッドと思い込んでしまって…、新聞が読めない、食事ができない! それはやっぱり困るので、前言撤回を伝えた。最初の何回かは「良いって言ったじゃない!」と抵抗したけれど、今はまた上半身のみで我慢できるようになった。

仲良し
仲良し
夫の膝で眠るぐーちょ

仲良く眠る姿と、夫の膝で熟睡するぐーちょ。首の角度、手の位置…う~ん、可愛すぎる!!!

夕食後のひと眠り
ちょっとヘンだよ!ぐーちょ

夕食後はいつもソファーでひと眠り。ニャッキは仰向け、ぐーちょはソファーの天辺で寝るのがお気に入り。

時々ぐーちょが焦点の合わない目で呆然としているコトがある。何を考えていたのか、ちょっとでいいから教えて欲しいのだけど…。

許して~
許してくれないのね!

「許してください、お代官様」の図。

ぐーちょの尻尾にガッチリ押さえ込まれたニャッキ。でも、目は負けていない。とは言っても、尻尾が超短いニャッキには、「尻尾には尻尾を」というワケにはいかない。

ほとんど切ったことがないキレッキレの爪で反撃するのだろうか?

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください