煮物代わりにきんぴらなど

朝ごはん ときどき お弁当インゲンと人参のきんぴら
カボチャのバター醤油 
キュウリとちくわ
から揚げ中華風
卵とキュウリのサラダ
梅ご飯

お弁当にチョコッと煮物が入ると、かなりのグレードアップと思える。ご飯にも無条件でマッチするし……。でも、朝は時間をかけられないので、煮物の残りがない日は「きんぴら」。切って、炒めて、5分か10分。材料は冷蔵庫にある余り物。

今日は、インゲンと人参という変わりダネ。味付けは、やっぱり、和食かな。の「6ちゃん」でやってみました。我流で適当にやるより数段美味しい。行正り香さんの「8ちゃん」とか「6ちゃん」とか、覚えやすい調合比が私の味音痴を助けてくれるわ。

marimo

marimo

料理が得意というワケではないんだけれど、小さなおかずを作るのが好き。で、朝ごはんとお弁当だけは、ちょっと気合いを入れて作っています。

ワンパターンにならないよう、写真を残そうと思ってのだけれど、写真を見たらやっぱりワンパターン。新たな挑戦が必要なようです。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です