紙の食器って、町内のイベントでは大活躍だけど、家の中で使うのはちょっと抵抗があります。それならいっそ百均で……なんて思うくらい。でも、とりあえずの食器が溜まるのも、またイヤな感じ。そんな時、役に立つなーとつくづく思う紙食器に出会いました。上品で優雅な「WASARA」。パーティーの時、予想外に人数が膨れてもコレで安心。普段使いだってしたくなります。クリスマス・年末年始のお客様用に活躍しそう。

WASARA 角皿この質感とデザイン。すごくステキなんです。

1つの角が優雅な曲線で盛り上がっていて、とても使い易いです。テーブルに並べた時、高台がない紙皿は持ち上げにくいけれど、この盛り上がりで問題解決。且つ、持っている時も指の引っかかりになって安定感があります。立食パーティーの時は活躍しますよ、きっと。

WASARA タンブラーWASARA タンブラー暖かな感じと和紙のざらっとした表面、優雅なフォルム…嬉しくなります。

私の平凡な料理を乗せても、結構いい感じに見えそうです(笑)。

おすすめの記事