どうしてこんなにも食いしん坊に育ってしまったのか、母は不思議でなりません。食べる事に興味のない父親と、料理は好きだけれど実力が伴わない母親の元に出現した驚異の突然変異ムスメ。驚くばかりです。

スペイン庶民生活@バレンシア「食べる」

スペイン庶民生活@バレンシア「食べる」

前振りが長くなりましたが、スペインに住む長女は無類の食いしん坊。バレンシアの情報を発信するんだ!とブログを始めたのが去年のお正月。結構マメに書いてはいるけれど、ま、ほとんど食べ物関連。

「こんな料理を作った」「美味しいレストランを見つけた」「珍しい食材をゲットした」……。完全に食べ物ブログ化しちゃっています。

今確認したら、新着記事10タイトルのうち、食べ物以外の話題は2つだけ。信じられない情熱で作ったり食べたりしているようです。

脱力いや脱帽の思いで長女のブログをいつも読んでいるわけですが、あらら、これってクックるのユーザーに喜んでもらえるかも?ってコトで紹介します。

食いしん坊の名に恥じず何でも食べる(食べてしまう)ムスメですが、1番好きなのは日本食。自宅でも、ない材料を工夫して結構和風。スペイン人のパートナー君も和風の日は、お箸を持って食事をしています(彼のお姉さんは、ムスメの作った太巻き寿司をフォークとナイフで食べていましたけど=いやー興味深いシーンだったわ。写真を撮らせてもらえば良かった)。

スペイン庶民生活@バレンシア「食べる」

スペイン庶民生活@バレンシア「おうちでご飯」

レシピはほとんどないけれど、料理の写真は満載なのでヒントになるかもしれません。

ここから宣伝。

バレンシア・スペイン語学留学

バレンシア・スペイン語学留学

長女は、火祭り・パエリア・スペインタイルで有名なバレンシアの語学学校に勤めています。スペイン人向け英語学校「Hispania Educación y Comunicación」のスタッフですが、会社の母体でもある、外国人向けスペイン語学校「Hispania, escuela de español」の仕事も少し手伝っているみたい。

そのホームページがあまりにも日本人向きに出来ていないので、今、着々と日本語サイトを作っています。

10年以上もスペインに住んでいる長女。豊富なバレンシア情報(食関連はバッチリです=語学習得には関係ないけれど)を生かし、また現地の学校スタッフとして、留学代行業者を通さない、自力の留学手続きのサポートも無料でするそうです。

「そうだ スペイン、行こう。」という方がいらしたら、是非ご覧ください。

バレンシア・スペイン語学留学

おすすめの記事