パナソニックSD-BMS104-Nで焼いたパンが美味しいせいか、はたまた焼きたてのパンがやわらかくて、つい厚切りになってしまうせいか、パンの消費量が増えてしまった感じ、この暑い中。今日はその手(機械)作り食パンでちょっと夏向きのラスクを作ってみました。パスタの添え物やお茶請けに、甘くないラスクはどうでしょう。

カレーパウダーとバターを混ぜるカレー味のバターを塗るスパイシーなラスク
カレーラスク(およそ食パン6枚切り1枚分)

材料
・食パン 1枚(6枚切り)
・バター 小さじ1
・カレーパウダー 10振り

作り方
1.食パンを6等分にし、1分半くらいレンジにかけてから、冷ます。
2.バターを室温に戻し、やわらかくしておく。
3.そこにカレーパウダーを振り入れ、よく混ぜ合わせる。
4.3に2のカレー味バターを塗る。
5.オーブントースターの弱、または600Wくらいの熱量で5分焼き、冷ます。
 
私のお気に入りハウスのカレーパウダーは、カレー粉にいろいろなモノがブレンドされているようで、それだけで美味しいです。

このカレーパウダーを知る前は、カレー粉+粉ブイヨンで味を調えていましたが、ハウスのカレーパウダーはこれだけで味が決まるので、すっごく重宝しています。カレーチャーハンなんて、あっという間です。

スパイスを使った時短料理レシピ
スパイスを使った時短料理レシピ

おすすめの記事