1滴もお酒が飲めないのに、酒好きが好むような料理が大好き。この海福漬(かいふくづけ)、酒の肴にピッタリとみた。私は、ご飯にお豆腐にパスタに……と、総菜感覚で食べてしまったけれど、ちょっと勿体なかったかも? お酒を飲みながら、ひと箸ひと箸楽しみながら口にするのが、アワビやいくらに失礼がなかったような……(笑)。

だってねー、食べ専門の私は、ご飯と一緒にガガッと食べてしまって、「キャー美味しい!」って感じですから。

冷凍状態の海福漬けこんな状態で届きます。

いくらのお布団がアワビなんてねー、贅沢過ぎるわ。でも、冷凍だから少しずつ、食べる分だけそっと小鉢に。冷凍を取り分けるのって、難しそいうだけど、昆布が良い具合に柔らかさを保っているので、スプーンがすーっと入り、ドンピシャ思う量だけすくえるんです。

スプーンで取り分けられる海福漬けこんな感じ。

あと一品、あと一工夫という時に、ものすごく便利。

晩酌するお宅は、もちろんこれだけで大したおつまみになるでしょ。子どもだって、ご飯に乗っければ最高のおかず。でもそれは止めておきましょう。子どもには贅沢過ぎ。

私なんかオットがアワビもいくらも嫌いなのをいいことに、ご飯にガバッ、お豆腐にもバサッ、あげくにパスタなんかにまでいれちゃって、もう好き放題。

叱られそうな食べ方だけど、なんたって全部自分のものだから……。
お豆腐に海福漬け大胆!海福漬けパスタ

食べ終えた今になって、酢飯に乗せたら抜群に美味しかっただろうなーなんて思います。意地汚いけれど、かなり無念! 素材が良いものってやっぱり美味しい。

海福漬けをゲットするには……

おすすめの記事