スパイスセミナー参加レポートの最終回です。その1その2で、教えていただいた事をまとめましたが、今回は恐れも知らず、実作のレポートです。スパイスのお蔭で全部美味しく出来たので、ちょっと胸を張れます(笑)。

クミンライス・ごろんと大きな、スウェーデン風ミートボール・トマトとキュウリのピクルス・カボチャとちりめんじゃこのサラダ出来上がりはこんな感じ。

■クミンライスは、スパイスセミナーでカレーと共にいただきました。香ばしくて、すごく美味しかったので忘れない内に挑戦。クミンを油に投入し、油に香りを移すのですが、油断するとすぐ焦げるそうです。なので、もう必死で観察しつつ、香りが上がるのを待ちました。それを、あらかじめ炊飯器にセットしたお米の中に一気に入れかき回し、バターをおいて、スイッチオン。

■ヤミーさんのレシピ「ごろんと大きな、スウェーデン風ミートボール」は、ひじょ~に美味しいです。カルダモンパウダーを入れるだけで、こんなにもグレードアップするの?って感じ。IKEAのミートボールを自宅で作れて、嬉しいー。

■トマトとキュウリのピクルスは、付け合わせにピッタリ。レシピにある材料はトマトだけなのですが、つゆだく(酢)なので、キュウリも入れてみました。が、これは初心者の浅知恵。水分の多いキュウリのために、ちょっと水っぽい感じ。焼いたピクルスやピーマンにしておけば良かったー。

■いただいた「スパイスブック」の71pに載っている「カボチャとちりめんじゃこのサラダ」は簡単で、栄養満点。色もキレイでお勧めです。

クミンを油に投入クミン初挑戦でしたが、これはなかなかステキなスパイスです。ご飯を一気に別物にする感じでもあります。クミンライスに関しては、焦がさない! これだけのようです、コツは。

スパイスを楽しく学ぶ「スパイスセミナーin東京」レポート中!ヤミーさんのファンだからというのではないけれど(彼女は「一人カルダモン普及委員会」を実施しているくらいのファンだそうで)、カルダモンは素晴らしいです。ミートボールの美味しさもさることながら、セミナーで出たマンゴーラッシーに、カルダモンを1さじ入れたら、な、なんなのコレ?という美味しさ。嘗て味わったコトのない爽やかな飲み心地に本当にビックリしました。

おすすめの記事