ネットの向こうには、腕も情熱も満点という料理上手な方がたくさん。いつもビックリを引きづりながら記事を書いているのですが、今日のビックリは「超」がつきます。ご飯なんか作っている場合じゃないよ、これを読んじゃわなきゃっていうくらいです。

簡単!栄養andカロリー計算そのサイト「簡単!栄養andカロリー計算」にアクセスする時は充分時間を確保しておくコトをお勧めします。何たって、ものすごい情報量なのです。料理や健康に関心がある人なら、10ページや20ページをチェックしても全然物足りないと感じるかもしれません。私は「えっ、これなぁに。あっ、こんなのがある」なんて、サイト内を読みまくったつもりなのに、全体のいくらも攻略していない感じです。

とにかく、そそられるタイトルとカテゴリがずらっと並んでいるのです。例えば

簡単!栄養andカロリー計算
※1日の摂取カロリーや栄養を計算してくれます。入力インターフェイスのスキの無さはお見事! 結果のページのサンプル。結果ページ中の栄養素名をクリックすると、その栄養素をどの食品から摂取しているかを表で案内してくれます。更に関心するのが、右端にある「秤マーク(?)」。そのマークをクリックすると「グラムのわかる写真館」に飛びます。このページには、計量器に乗った食品の写真が複数枚。「重さ:5g カロリー:28kcal」を視覚的に教えてくれる仕組みです。

栄養素別食品一覧
※ページにジャンプすると、栄養素のカテゴリが並んでいます。その1つをクリックすると腰が抜けます。およそ思いつく限りの食品名がずら~り。私の場合はまず、コレステロールのページに。何だか好きなモノばかりが並んでいました。でも、大好きなキノコ類はゼロ行進。薬から離れるためにもキノコで行こう、これからは……とか思うわけです。

そのほかにも、「バランスの良い食事に改善」「栄養やカロリーの勘違い」「当サイトを利用後の変化」「外食や忙しい時の工夫等」や、「ゆでるとカロリーが減る?」「野菜の皮の栄養」「料理にお酒を使うと高カロリー?」「牛乳を飲むと下痢をする?」「食物繊維もほどほどに」「サプリメントについて」「カルシウムとマグネシウム比率」「鉄分を効率よく摂るには?」「食品の保存方法」などなど、興味深い記事が並んでいます。

数字の多い真面目なターゲット、なかなか読む気にならないジャンルですが、このサイトの記事はすーっと頭に入り、かつ次々に読みたいと思うのでした。不真面目人間(私。コレステロールを抑える薬を飲んでいます)にもスケールに乗った食品とその数値を示されたら、改心する気にもなります。ダイエットで体調崩した人や、メタボ近しの人などにも読むだけで効果アリと思うのですが……。

このサイトを作られた管理人さんは「お料理のできるプログラマ(プロフィールページより)」さんだそうです。なるのど、緻密だわー。

おすすめの記事