アッという間の「黒胡麻グリッシーニ」

スポンサーリンク

初めてのグリッシーニ。だけど、大好評。繊細な舌を持っていながら食べ物に興味を示さないオットが大絶賛してくれたので、ホンモノと思われます。生地作りにスティックブレンダーのニーダー機能を使ったので、本当にアッという間に完成でした。

もやは私の右腕「スティックブレンダー」カリカリした感じや胡麻の風味が素晴らしいんです。今回の成功は、レシピとスティックブレンダーのお蔭なのだけど、ブレンダーがなくても、それほど手間がかかる感じでもない生地なんです。グリッシーニが作りやすいのは、イーストではなく、ベーキングパウダーを使うからだと思います。イーストだと、発酵時間がそれなり(最低でも1、2時間)に必要ですが、ぺーキングパウダーにはそれがないですから……。生地を捏ねた後、30分ほど休ませますが、それは小麦粉を練った時のお約束なので、仕方ありません。が、それ以外は作業がどんどん進みます。

門間みかさんのレシピにあった生ハム巻き生地を伸ばすのも簡単。イーストで発酵させた生地は麺棒を転がしてもなかなか思うようにはいきません。慣れれば、矩形にだって出来ますが、初心者にはちょっと手強い相手かも。なので、これからパンを焼いてみようと思う方は、グリッシーニなどベーキングパウダーを使う生地から挑戦するとスムーズと思います。

今回は、門間みかさんの「おいしいおやつがまってるよ」の58ページ「たっぷり黒胡麻スティック」のレシピを参考にしました。分量は記載されている通りにしましたが、レシピの焼き時間では焼き上がらず、結局ほぼ倍の時間を要しました。

アレンジも利きそうです。胡麻の代わりに、チーズとか乾燥バジル、ベーコンなどなど。すり下ろした人参や潰したブロッコリーを生地に混ぜたら、赤いや緑のスティックが出来ますねー。パーティの時に目を引くかも。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

誕生日を祝う
朝ごはん ときどき お弁当

スペイン料理教室

ワンプレート ランチ

  1. ワンプレート ランチ[おにぎり3兄弟&コロッケ…]
  2. タラコパスタ&ジャーマンポテト
  3. ワンプレート ランチ[肉じゃが&大根サラダ…]
  4. ワンプレート ランチ[ハンバーグ&オニオンスープ…]
  5. ワンプレート ランチ[唐揚げ&煮しめ…]
  6. ワンプレート ランチ[ざるそば&海鮮丼…]
  7. ワンプレート ランチ[チャーハン&エビチリ…]
  8. ワンプレート ランチ[マカロニグラタン&お豆のスープ…]
  9. トマトソースのパスタ&ジャガイモのガレット…
ページ上部へ戻る