スポンサーリンク

寒い季節は温かい食べ物・飲み物がなによりです。「鍋」なんて食べ終わる頃には体がポカポカですもん。でも、しょっちゅう「鍋」っていうワケにもいきません。で、「鍋」以外の日にレギュラー出演するのが汁物。特にみそ汁は具の種類や組み合わせが自由自在で、大抵の主菜にマッチする優れモノ。

油揚げと絹さやのみそ汁みそ汁の具は何でもいいとわかっているのだけれど、これが意外とワンパターンから抜け出せなくて、思い浮かぶのが4種。たまには作るよね、というものを含めても下記の11種でした。似た感じの具材ばっかり。全然サプライズがないです。頭の中に、みそ汁に使える具とそうでない具という仕切りがもう出来上がっている感じ。いかん、いかん。

豆腐とわかめとねぎ、カブとその葉、大根と油揚げ、なす、ニラと卵、油揚げと絹さや、ジャガイモと玉ねぎ、わかめとお麩、豆腐とナメコと三つ葉、鰯のつみれ汁、豚汁

まず、甘い野菜は使った事がないです。カボチャやさつまいもと味噌って合いますか? 合うんでしょうね、たくさん紹介されていますから。豚汁以外は具だくさんみそ汁も苦手で、いつもあっさりと少なめな具のみそ汁です。とここまで書いて、家族の好みはどんなのだろう?とか思っている始末。江戸っ子のオットには「味が薄い」とよく言われるけれど、具へのリクエストは皆無だし……。

で、ちょっとインターネットで調べてみたら、山のように沢山の種類のみそ汁が……。

【みそ汁を紹介しているサイト】

145杯のみそ汁(フンドーキン醤油)145杯のみそ汁(フンドーキン醤油)
※「季節で探す(春・夏・秋・冬)」、「具材で探す(野菜・魚介肉・豆卵乳製品・その他)」、フリーワード検索からレシピを探せます。一覧表示にみそ汁の写真がないのが残念だけれど、ズラッと並んだタイトルから「こんな組み合わせもアリなんだ!」と、ちょっと目が開かれます。

こだわりのお味噌汁ギャラリー(マルコメ)お味噌汁の基本(マルコメ)
※「春・夏」「秋・冬」のカテゴリに分類されたみそ汁がサムネール付きで一覧表示されて、わかりやすい。私が特に気に入ったのはマルコメサイトの「カニと蕪の紅白みそ汁」。カニのむき身と形を残したカブの可愛いこと。お正月や祝いの膳にピッタリ。でも、祝いの膳って大抵お吸い物ですか?ね。

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

誕生日を祝う
朝ごはん ときどき お弁当

スペイン料理教室

ワンプレート ランチ

  1. ワンプレート ランチ[おにぎり3兄弟&コロッケ…]
  2. タラコパスタ&ジャーマンポテト
  3. ワンプレート ランチ[肉じゃが&大根サラダ…]
  4. ワンプレート ランチ[ハンバーグ&オニオンスープ…]
  5. ワンプレート ランチ[唐揚げ&煮しめ…]
  6. ワンプレート ランチ[ざるそば&海鮮丼…]
  7. ワンプレート ランチ[チャーハン&エビチリ…]
  8. ワンプレート ランチ[マカロニグラタン&お豆のスープ…]
  9. トマトソースのパスタ&ジャガイモのガレット…
ページ上部へ戻る