Home »  外食&外の美味しいモノ | 集めまくりリンク集

機上レストラン 「機内食・ドットコム~機上の晩餐~」

■小さな写真はクリックすると拡大表示されます■
2008年 11月 26日 水曜日

機内食がすごく好き。機内食の嬉しさは、もしかして非日常への入り口または、懐かしい日常への戻り口だから? それにしても、機内食はナゾだ。あのコンパクトな温か弁当の仕掛けってなんだーッ。

最初に食べたのは16、17年前、ひょんなコトから手に入った格安チケットで、娘たちとシンガポールに行った時のシンガポール航空の機内食。初めての海外だからすべてが珍しく、ワクワクしどうし。うしろにスタッフの気配を感じ、機内食接近!と思っていたら、ピーナツだったりしてガクッ。

隣の席は、台湾の中年婦人。カナダからの帰りに近隣を旅している優雅な環境らしかった。結構話が弾んだ(という雰囲気。お互い同じコトを3回ずつくらい言わないと英語が通じなくて)頃、機内食が配られた。美味しそうに食べていたのか、彼女が「学校を1週間も休ませて子どもと旅行するなんて、あなた元気がいい。だから、これも食べなさい(と、言ったのだと思う)」って自分の機内食を、食べ終わった私のと取り替えた。いくら何でもそこまで食べられないと思ったけれど、「じゃ、デザートだけ」って……。機内食を食べ飽きたというその方は、「美味しい?」って何度も聞いては大笑いしていたっけ。

オイシイって言うんじゃないけど、美味しいんだなー何だか。で、気になっていたら、こんなサイトを見つけてしまった。各航空会社の機内食の写真サイト。素人写真なので、何じゃ?っていうのもありますが、一瞬機内の座席に座っているような錯覚を覚えます。

機内食・ドットコム~機上の晩餐~

今年は、ハワイと北京(=オリンピック。インターネットのプレゼントに応募したら当たっちゃって)で、合計6回、機内食を食べました。

関連のある記事

«
»

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ人気ブログランキングへ
良いなと思ったら、ポチッとよろしく! 出来ればポチッ、ポチッ、ポチッ。

TrackBack URI :


3 Comments »

  • mamma Keiko said:

    はじめまして。
    機内食紹介のサイトがあるなんて驚き!
    旅好きゆえ、思わず気になる航空会社を片っ端から覗いてきました。
    (未知の会社がたくさんあってかなり興味深い!)

    マリモさんの仰る通り、
    実際たいして美味しくないとわかっていても輝いて見えるのは
    その向こうに広がる世界があるからでしょうねぇ~

    ★。・☆。キラキラ・★・。☆

    私も、世界各地に思いを馳せながら
    機内食に垣間見える「お国柄」を楽しんできました。

    あぁーそろそろ私も海外に旅立ちたい!!

  • marimo said:

    mamma Keikoさん、こんにちは!

    インターネットって、情報の宝庫ですねー。とはわかっていても、この機内食紹介サイトを見つけた時は、ビックリしました。機内の楽しみって映画と食事だけだから、結構みんな気にしているのかも? 

    じっくり眺めて「やっぱり、ビジネスクラスだな」なんて。格安の航空券を握りしめて5回ほど海外旅行をしましたが、そのうちの2フライトは、「今日は満席ですので、ビジネスクラスにお席をご用意させていただきました」だったんですよ。これ以上無いというくらいの格安チケット持参の私なのに……。張り付いた笑顔&丁寧なお言葉、誠に恐縮です!って感じでした。

    旅好きKeikoさんは、やっぱり沢山旅行をされているんでしょうね。未知の航空会社を利用する、そんな旅をしてみたいですね。

  • mamma Keiko said:

    marimoさま

    私も格安航空券派です。
    でも、まさかそれでビジネスクラスに乗れちゃう事があるなんて!!
    うらやましいなぁ~!!

    私の知人でも運よくビジネスクラスに乗れた方がいて
    ホテルのフルコースみたいな食事だったぁー☆と聞きましたが
    このサイトでビジネスクラスを見るまでは
    「しょせん、機内食じゃん?」って甘く見てました。。。
    いやぁー本当に高級なフルコース料理ですねぇー!!
    こんなに格差があるなんて…
    ファーストクラスになったら一体どんな…?!

    余談ですが。
    私が初めて利用した格安チケットでは
    ロシアのア○ロフロートにあたりました。

    ア○ロの機内では映画も音楽も視聴できず
    モニターには延々とロシア語映像や緊急避難案内(!)が。
    機内食も食べれたものではなく、客室乗務員も大そうな接客ぶり…
    挙句の果てには、無事に着陸できたら乗客から拍手喝采!(驚

    何も知らずに1人乗り込んだ、若かりし頃の私。
    モスクワ経由14~15時間の旅で
    始終スリルと隣り合わせだった事を懐かしく思い出しました…(笑

    サービスも食事もやっぱりお国柄が出ますよね。
    あんなドキドキはもう勘弁ですが
    中近東系の航空会社がちょっと気になってみたりするのでした~

コメントをどーぞ!


3,300円


3,990円


2,999円


1,944円


5,400円


2,592円


3,300円


3,750円


4,880円


3,700円


5,800円


2,200円


3,000円


4,100円


3,800円


3,880円


3,300円